ろ過

バクテリア効果は金魚飼育において必要?不必要?

バクテリアの効果はわかりにくいですね

数年前からサムライXなど姉妹商品を使い続けています

お値段が安いので気にはしないのですが効果があまり分かりにくいです

また、各社からいろいろとバクテリアは販売されていますが、色々と試しましたが絶対必要かというとそうでもないように感じます

 

金魚飼育でバクテリア効果は必要それとも不必要?

 

バクテリアとは

バクテリアとは

「生きたろ過バクテリアが休眠状態で封入されたもの」

バクテリアを飼育水槽に入れることで簡単に飼育環境が整います

バクテリアは液状タイプと粉末タイプなどあり、バクテリアの生菌が入っています

バクテリアには大きくわけて2種類の菌が配合されています

有機分解菌硝化菌になります

 

有機分解菌

濁りや白濁・ニオイがする飼育水は金魚の糞などの有機物が起こしているものです。

有機分解菌が分解することで臭いや汚れを分解することで水をピカピカにしてくれます

実際に製品の差は有機分解菌の種類がどのようなものが入っているかによって効果に差がでています

 

販売しているバクテリアにはこの有機分解菌が多く含まれています

 

硝化菌

アンモニアなどは硝化菌によって無害化されていきます

金魚の糞 ⇒  亜硝酸塩  ⇒  硝酸塩

と硝化菌によって分解をたどっていきます

硝酸塩は分解されることなく、水槽の中では残っていきます

 

初心者はバクテリアがおすすめ

バクテリアを使うことで

  • 病気になりにくい
  • 水が維持しやすい

失敗しにくい金魚の飼育ができます

難しい水管理をバクテリアがカバーしてくれます

 

飼育が慣れてくるとバクテリアはあまり必要なくなると思います

  • 水替えのタイミング
  • 金魚の状態
  • 濾過方法

など最適な飼育ができるようになるからです

金魚飼育で人気のバクテリア

バクテリア本舗

バクテリア本舗

琵琶湖の採取した濾過バクテリア培養したものがはいっているそうです

麹菌・納豆菌・酵母菌・乳酸菌などのほかミネラルも添加されています

有効期間1年です

メリット

  • 価格が安い
  • 効果がある
  • 初心者向け

デメリット

  • 効果がわかりにくい

 

ミラクルバクテ

ミラクルバクテ

粉末タイプと液体タイプがあります

バクテリアが多く入っており、驚くほど水がピカピカになります

らんちゅう飼育のプロが認めたバクテリア剤でアオコも抑制します

 

高価ですが、3か月~4か月間水が維持できるので、水替えがなかなかできない忙しい方におすすめのバクテリアです

メリット

  • 水がピカピカになる
  • 愛好家向け

デメリット

  • 高価

 

 

 

まとめ

初心者の方や忙しい方は管理に時間が取れない場合はバクテリアの利用は有効です

安価なものはバクテリアの効果が少ないため高価なバクテリアを利用することも多くなります

 

管理に慣れてきたら、少しバクテリアから離れてもいいかもしれませn

関連記事