室内飼育の金魚の冬支度

室内で水槽飼育の金魚の冬支度に季節になりました

10℃以下になる室内飼育の場合は餌を与えない(餌ぎり)をしたほうが、金魚の体調がいいので毎年12月前後には冬支度を行っています

冬眠させる場合はもちろんヒーターなどは一切使わずに、室内にあまりエアコンなどもかけません

今回は新水にすべて変えてケースも綺麗にしました

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

大阪らんちゅう(@osakaranchu)がシェアした投稿

 

長い冬場は水替えができませんので、全替えで行っています

来年の10℃越えまでは餌を完全に切ってしまいますので、この時期は金魚の世話がほとんどなくなってしまいます

 

1年で一番、飼育が楽な季節ですね

この記事を書いた人