初心者が絶対やってはいけない金魚飼育

初心者の金魚飼育には絶対やってはいけないことをしてしまうことがよくあります

生き物なので間違った飼育は極力さけてもらいたいものです

記事では飼育方法と合わせて、維持管理を用意にして綺麗な飼育環境を維持しやすくする飼育方法についてまとめています

簡単に飼育する方法

ゆったりと飼育する

沢山入れ過ぎずにゆったりと飼育するのがおすすめです

沢山詰め込み過ぎると水を綺麗にする濾過が力を発揮することができません

餌も少量だけ与えます

水の汚れができると癒されないので、水替えが必要になります

できるだけ水替えの間隔をもって飼育すると手間も少ないです

病気になりにくい品種を飼育する

[2col-box]
[2-left bg_color=”#f7f7f7″]

ワキン

[/2-left]
[2-right bg_color=”#f7f7f7″]

コメット

[/2-right]
[/2col-box]

 

丸型の金魚は病気になりやすいです

ワキンやコメットは非常に体力があるので、初心者にもおすすめです

あまり神経質に飼育しない

ヒーターや濾過などでもお金をかけたら、いいものは沢山販売されています

簡単な飼育施設で水槽を綺麗に保つのがおすすめです

1週間に一度、水替えを水槽を綺麗にします

手間とお金をかけないのがストレス解消にとてもいいです

元気な金魚は販売しているショップで購入

元気な金魚は元気を与えてくれているような気がします

いいお店は金魚の管理がいいです

ホームセンターなどでよく病気の金魚をみることがあります

できれば専門店で金魚を購入することをおすすめします

まとめ

いかがでしたでしょうか

最近ではアニマルセラピーなどストレスに対してあらゆる方法で、ペット飼育が効果があるといわれだしています

ただ、お金を使うことでは家族の同意も取れない場合が多いと思います

おとうさんのわずかなお小遣いからスタートできますよ

この記事を書いた人