ろ過

水作エイトコアのエアーストーン交換で気泡を細かくする方法

水作エイトコアのエアーストーン交換で気泡を細かくする方法

水作エイトの初めについているエアーストーンは少し泡が大きくなります

使い続けていると目づまりを起こして更に泡が大きくなるので対処してみました

少しでも細かくすることでのメリットは高いことがわかっています

  • 音が静かになる
  • 水中に溶存酸素量が増える

 

濾過以外にも水中に空気を送る水作エイトを効率よく使いたいのでいぶきのエアーストーンに変えてみました

いぶきのエアーストーンは泡の小さくする技術は定評があるメーカーですね

そのままではいぶきのエアーストーンを使うことはできませんので、記事ではきっちりと合体する方法について解説しています(少しお金はかかる)

 

いぶきエアストーン#180いぶきエアストーン#180

 

いぶきのエアーストーンの中でも一番目の細かいエアーストーンになります

効率的に酸素を水中に溶け込ませることができます

いぶきのエアーストーン

キング砥石株式会社という包丁などを研ぐ砥石の会社になります

非常に細かい泡を作り出すには砥石制作技術が使われていて、他の商品では同じような効果ができないように感じます

もし、いままでご利用されていない方は一度チャレンジしてみてください

 

泡の大きさ

一般的エアーストーン一般的エアーストーン
いぶきエアストーン#180いぶきエアストーン#180

いぶきのエアーストーンは#100#180の目の細かさがあります

数字が大きくなることで目が更に細かくなりますので、泡の大きさも小さくなります

 

水作エイトコアとの連携

左側 水作エイトのエアーストーン

右側 いぶきのエアーストーン(#180)

投げ込み濾過といぶきのエアーストーンを連携させることもできます

10φ丸

製品寸法:直径約10mm×長さ約30mm
製品重量:約10g
ホース差込口口径:内径4~5mmのホース用
泡の細かさ:標準の#100と更に細かい#180

 

そのままでは接続できませんので、いぶきのエアーストーンのお店でジョイント部分を購入してみました

 

シリコンパッキン外径10mm内径5mm

 

かなりしっかりと接続することができました

空気の漏れなどはないので効率的に使えるようです

使ってみた感想

使ってみた感想は泡が小さくなるのでより水流が強くなるように思います

水作エイトの中で泡がくっついて大きくなるということはあまりなく、小さな粒のまま押し出されているようです

購入してよかった商品の一つです

まとめ

ホームセンターで販売しているものに比べていぶきのエアーストーンは僅かに高いかもしれませんが、効果を考えると是非早く使いたいものです

水質が各段によくなりました

水の濁りが早いなと考えている方は是非利用してみてくださいね

シリコンパッキン外径10mm内径5mm

 

水作エイトの関連記事

水作エイトおすすめの使い方(効果・メンテナンス・改造)

水作エイトカートリッジを経済的効率的に使う

水作エイトのろ材を活性炭から牡蠣殻に変更

水作エイトとロカボーイの違いのまとめ

水作エイトの濾過能力は物理濾過・生物濾過・吸着濾過

 

関連記事